じゃがいも抽出成分 PI-2情報局

  • PI-2とは

  • 研究データ

  • よくあるご質問

  • 専門家に聞く

  • PI-2製品例

研究データ ISU研究

ISU研究

45人の被験者が参加した無作為プラセボ対照クロスオーバー試験では、食前にPI-2(じゃがいも抽出成分)を摂取することで、満腹度が有意に上昇し食欲が抑えられることが立証されました。また、この試験では、プラセボ群と比較すると、CCK(コレシストキニン)のレベルが有意に上昇し、食後も長時間にわたって上昇した状態が維持されることがわかりました。

ISU研究 -満腹度上昇を示すグラフ
(グラフ)

0 = まったく満腹でない 100 = 非常に満腹である
*p < 0.05 15mg vs. プラセボ; **p < 0.01 30mg vs. プラセボ

Dana他、2006年 KHBB-017-040

ISU研究 -食事量の減少を示すグラフ
(グラフ)

予測食事量 0 = 強い食欲がある -100 = まったく食欲がない
*p < 0.05 15mg vs. プラセボ; **p < 0.01 30mg vs. プラセボ

Dana他、2006年 KHBB-017-040

このページのトップへ

ホームPI-2とは研究データよくあるご質問専門家に聞くPI-2製品例サイトマップ