じゃがいも抽出成分 PI-2情報局

  • PI-2とは

  • 研究データ

  • よくあるご質問

  • 専門家に聞く

  • PI-2製品例

専門家に聞く

  • ホーム
  • 専門家に聞く−じゃがいもを食べ過ぎると太る、という先入観を払拭するには?
じゃがいもを食べ過ぎると太る、という先入観を払拭するには?

ケミン・ジャパン株式会社 栄養部門 キーアカウント・マネージャー 村上敦士

その先入観は、フライドポテトやポテトチップスを食べ過ぎると太る、というイメージから来ているのではないかと思われます。
しかしながら、可食部100gあたりの栄養成分と比較すると、じゃがいも/生の状態は76kcal、白米は168kcal、豚肉(ウインナー)は321kcalであり、決して『じゃがいもだから太るのだ』ということにはなりません。

栄養成分(可食部100gあたりの数値)の比較
  じゃがいも
(いも及びでん粉類/じゃがいも/塊茎、生)
白米
(穀類/こめ/[水稲めし]/精白米)
フライドポテト
(いも及びでん粉類/じゃがいも/フライドポテト)
ウインナー
(肉類/ぶた/[ソーセージ類]/ウインナー)
ポテトチップス
(菓子類/ポテトチップス/ポテトチップス)
エネルギー 76kcal 168kcal 237kcal 321kcal 554kcal
たんぱく質 1.6g 2.5g 2.9g 13.2g 4.7g
脂質 0.1g 0.3g 10.6g 28.5g 35.2g
炭水化物 17.6g 37.1g 32.4g 3.0g 54.7g
ビタミンB1 0.09mg 0.02mg 0.12mg 0.26mg 0.26mg
ビタミンB2 0.03mg 0.01mg 0.06mg 0.13mg 0.06mg
ビタミンB6 0.18mg 0.02mg 0.35mg 0.10mg -
ビタミンC 35mg (0) 40mg 10mg 15mg

出典元:五訂増補 日本食品標準成分表

むしろ、じゃがいもは少量であっても『腹持ちが良い食品』ということができます。ハンバーガーとフライドポテト、フィッシュアンドチップスのポテトチップ、ステーキとマッシュポテトのように、西洋料理でじゃがいもは付け合せ用途で広く使用されるものです。それは他の野菜類、穀類と比較したとき、「何故だか腹持ちが良いなあ」という理由から選択されて来たと考えられます。
 この、「何故だか」の部分を探求した結果、じゃがいもにはPI-2という成分が含まれており、それが満腹感を持続させることが分かりました。PI-2を効率的に摂取することによって満腹感を持続させることは、逆にウエイトコントロールにつながるのです。

このページのトップへ

ホームPI-2とは研究データよくあるご質問専門家に聞くPI-2製品例サイトマップ